愛犬の歯石取りどうしてますか?

愛犬の歯石取りどうしてますか?

 

 実は、飼い犬の80%は歯周病であるというデータもあるんです。
 歯周病は、進行すると口内だけではなく、心臓や肝臓、腎臓などの内臓に負担をかけてしまいます。
 そうならないためにも、日々のケアはしっかりと行いましょう。

 

■厄介な歯石

 

 何となく分かると思いますが、食べ物のカスが歯にくっついたものを、歯垢といいます。
 この歯垢が長く歯に付着していると、石のように固まった状態になってしまうのです。

 

 こうなった状態が歯石。こうなると、一般の歯ブラシでは除去できません。
 面倒だからといって、歯石を放っておくと、口臭がでたり、痛みが発生します。
 日々の生活でしっかりと歯磨きを取り入れることが重要!!
 食後は必ず磨いてあげましょう。コミュニケーションタイムですね。
 歯磨きは嫌いかもしれなくても飼い主さんのことは大好きなんですから。

 

■でもできてしまった歯石、どうしたら良いの??

方法は2つあります。

 

 ○自宅でケア
 ○獣医さんに見てもらう
当然、獣医さんに見てもらうほうが便利ですが、麻酔が必要なこがほとんどではないでしょうか。
その都度麻酔をかけるというのはちょっと・・・ですよね。
それに費用もかかります。
ですので、まずはご自身でケアをしてみて、その後獣医さんに見てもらうという手順を踏むと良いでしょう

 

■歯石をとるグッズってあるの?

歯石は簡単には取れませんが、グッズを使うことでケアをにすることはできます。

 

 ○スケーラーを使う
 スケーラーというのは、歯石を取るための医療道具です。
 固まった歯石を専門的に取る道具なので、キレイに歯石除去が可能!

 

 ○サプリを使う
 歯石の元である歯垢たまらないようにケアするサプリをご飯に混ぜてあげましょう。
 歯垢がたまりにくい、健康的な歯を取り戻すことができます。

 

○歯石除去のスプレーを使う
 毎日朝晩、ワンちゃんのお口にスプレーするタイプ

 

この場合スケーラーは短時間でやらないとじっとしていない場合もあるので
少々大変かもしれませんね。一押しはご飯に混ぜるですね!

 

■まとめ

 歯石ケアについて紹介しました。
 まずはオーナーさんができることからはじめましょう。